妊活経験者の想いから誕生した

体内フローラサポートサプリ
Ubu Supplement

妊活経験者の想いから誕生した

体内フローラサポートサプリ
Ubu BOX”

【単品購入】Ubu Supplement
【単品購入】Ubu Supplement
【単品購入】Ubu Supplement
【単品購入】Ubu Supplement
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【単品購入】Ubu Supplement
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【単品購入】Ubu Supplement
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【単品購入】Ubu Supplement
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【単品購入】Ubu Supplement

【単品購入】Ubu Supplement

通常価格
¥9,900
通常価格
通常価格
販売価格
40%OFF ¥9,900
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

赤ちゃんの健康を望むなら、娠前から必要な栄養を摂ることが大切です。バランスの良い食事を心がけるのはもちろんですが、忙しい現代女性にはなかなか大変なことです。食事にプラスしてサプリメントで上手に栄養を補いましょう。

Ubu Supplementは、子どもが欲しいと望む女性に必要な栄養成分を考え抜き、バランスよく配合しています。

産婦人科専門医として妊娠できるカラダ作りを指導してきた私がオススメするサプリメント、ぜひお役立てください。

Ubu Supplementの5つのこだわり

01 | 必要な栄養素を、3粒に

授かりやすい体づくり

母体・胎児の体を守る

ラクトフェリンとは?

ヒトの身体の粘液や唾液、母乳にも多く含まれている、タンパク質の一種です。乳児のウィルスや細菌の感染を防ぐ重要な栄養素です。

体内フローラの善玉菌をサポート

ラクトフェリンは良性の乳酸菌であるラクトバチルス菌を守り、ママになるためのベースである授かりやすい元気な身体づくりをサポートします。

ラクトバチルス菌についてくわしく知る

妊娠適齢期の健康的な女性の膣や子宮内には、善玉菌である「ラクトバチルス菌」が豊富に存在します。

スペインのIVI Valenciaクリニックで体外受精を行っている不妊治療患者35人を対象に、子宮内膜のラクトバチルス属菌の割合が90%以上を占める人と、90%に満たない人とで、体外受精の妊娠成功群と妊娠不成功群結果を調査。

ラクトバチルス属が豊富な子宮環境の方ほど、妊娠率の高い事例がありラクトバチルス菌が女性の妊娠に大きく関わりがあることが報告されています。

効果を引き出す最小量は、150mg

ラクトフェリンの効果を引き出すための目安は1日150mgといわれており、継続して毎日摂取することが大切です。

しかし、通常の食事からはなかなか摂りづらい希少成分。さらに「腸溶性加工」されたサプリメントが効率的です。

Ubu supplementは300mgと高配合
「腸溶性加工」で腸までしっかり届ける

ヒトの場合、ラクトフェリンを口から摂取しても大半が胃で分解されます。

しかし、Ubu supplementは丁寧に改良を重ねた腸溶性加工により、胃で溶けず腸までしっかり届き体内に吸収される仕様になっています。

胎児の正常な発育に必要

胎児の健康リスクを守る

母体の栄養不足を解消

葉酸は胎児をつくる重要な栄養素

細胞の生産や再生を助け、胎児の身体の発育に役立ちます。細胞分裂や成熟に大きく関わる、とくに胎児にとって重要な栄養素です。

1日に400μg必要

赤ちゃんの神経系は妊娠初期から作られるため、妊娠前から妊娠中までに多くの量を必要とします。妊娠を計画している女性、妊娠中の女性には1日400μgの量を摂取することを厚生労働省が推奨しています。

Ubu Supplementなら、
3粒で400μgを摂取できる

1日400μgの葉酸を摂取するには、アボカドを約2個半食べる必要があります。これを毎日続けるのは現実的ではありません。

しかしUbu Supplementなら、1日たったの3粒飲むだけで、妊娠を計画している女性・妊娠中の女性に必要な葉酸を摂取できます。

胎児の正常な発育に必要

胎児の健康リスクを守る

胎児の「骨」形成を助ける

ビタミンDは、赤ちゃんの骨の材料となるカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける重要な栄養素。

不足するとどうなる?

ビタミンDを皮膚合成するには、紫外線を浴びなければなりません。つまり、過度な紫外線対策をしている方・オフィスワークや在宅ワークで外に出ない方は、ビタミンDが大きく不足しやすいのです。

母体のビタミンDが不足すると、赤ちゃんのくる病(骨の石灰化障害)発症のリスクが高まります。頭蓋骨が柔らかくなったり、骨の成長に異常がみられたり、座ったりハイハイをする時期が遅れることも。

また、不妊症・早産・妊娠糖尿病・胎児発育不全・妊娠高血圧症候群など、さまざまな症例に関連している可能性があると研究が進んでいます。

Ubu Supplementなら、7.0μgを3粒で摂れる

18歳~49歳の女性で目安とされるビタミンDの摂取量は1日5.5㎍、妊娠中の場合の目安は7.0㎍です。

Ubu Supplementなら、妊娠中に必要とされるビタミンDをたった3粒で摂取できます。

4種類のビタミンB群

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12が妊娠時に必要な栄養をカバーし、女性の健康をサポート。

カルシウム

妊娠前、妊娠時に重要な成分

母体だけでなく胎児にも必要不可欠な成分。体のコンディションを整える。

亜鉛

母体と胎児の健康にとって重要な働きをする。

マカ

女性の健康と美容をサポートする、南米ペルー産のマカを100mg/3粒配合

ブルーグリーンアルジー

米オレゴン州の自然保護区、アッパークラマス湖でのみ採れる注目のスーパーフード

栄養成分表示

1日分1袋 3粒 あたり

エネルギー:4.19kcal   たんぱく質:0.38g
脂質:0.04g   炭水化物:0.57g
食塩相当量:0.009g   ビタミンB1:1.3mg(108.3%)※
ビタミンB2:1.8mg(128.6%)※   ビタミンB6:1.5mg(115.4%)※
ビタミンB12:3.0µg(125%)※  
ビタミンD:7.0µg
カルシウム:100mg  
マグネシウム:50mg
鉄:5.0mg(73.5%)※   亜鉛:5.0mg(56.8%)※
葉酸:400µg   ラクトフェリン300mg配合

この表示値は目安です。
※()内の数値は栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に
占める割合

02 | 徹底した品質と安全管理

現役産婦人科医、薬学博士監修。
管理栄養士、助産師推薦!

高品質で安全なサプリメントをご提供できるよう、 厳しい品質管理基準を満たしている日本国内のGMP認定工場で製造しています。

  1. 毎日、長期間にわたって摂るものだからこそ、 余分な添加物を最小限に抑えた安心感あるサプリメントを開発。

03 | 飲みやすい工夫

サプリメントは栄養補助のための食品なので、長期間継続して飲むことが大切です。

Ubu Supplementは、手間なく毎月お届け。1日に飲む量はたったの3粒

持ち運びできる小分け包装とポジティブな気分になれるデザインを意識しました。

現役産婦人科医が監修

ジェネラルクリニック
小川 奈津希 院長

赤ちゃんの健康を望むなら、妊娠前から必要な栄養を摂ることが大切です。バランスの良い食事を心がけるのはもちろんですが、忙しい現代女性にはなかなか大変なことです。食事にプラスしてさぷりめn

Ubu Supplementは、子どもが欲しいと望む女性に必要な栄養成分を考え抜き、バランスよく配合しています。

産婦人科専門医として妊娠できるカラダ作りを指導してきた私がオススメするサプリメント、ぜひお役立てください。

金沢医科大学を卒業後、山王病院、三田病院、聖母病院などに在籍し、産科、婦人科、不妊治療などで研鑽を積む。予防医学、栄養療法も積極的に取り入れ産婦人科専門限としての豊富な知識・経験をもって、東京・六本木にジェネラルクリニックを開業。

専門家もおすすめ

「Ubuサプリで赤ちゃんを育む身体づくりを」

助産師
伊藤 麻衣子

実は多くの栄養素が受精や妊娠の維持に関わっています。例えば、カルシウム。意外かもしれませんが、葉酸より早く妊娠に関わるのはカルシウムで、受精時に重要な役割を果たしてくれます。また、ビタミンとミネラルは体内で作り出すことができません。これらの必要な栄養が補えるUbu Supplementを摂りながら、赤ちゃんを育む身体づくりをしていきましょう。

「食事で補えない栄養素をUbuサプリで」

管理栄養士
佐藤 彩香

妊娠をご希望の方には、葉酸やビタミンDなどの栄養素が欠かせません。葉酸は厚生労働省からも推奨されており、赤ちゃんの成長に関わります。また、ビタミンDは魚やキノコ類に多く含まれており、太陽の光を浴びると身体でも合成されます。ラクトフェリンは熱に弱いのでなかなか食事で摂るのは難しいものです。食事で補えないものは、補助食品に頼るのも手。是非、日々の食事にUbu Supplementを+αしてお役立てください。

「ラクトフェリンは母子ともに重要」

大学客員教授 薬学博士
中野 昌彦

ラクトフェリンは、1939年に発見された糖たんぱく質で、牛乳から単離されました。母乳や涙、血液などの外分泌液中に含まれており、特に赤ちゃんが最初に口にする初乳に多く含まれています。

赤ちゃんの体を守り、離乳後の子供の成長や成人の健康をサポートする重要な働きをする成分です。加工された市販の乳製品にはほとんど含まれておらず、普段の食事から補うことは難しいといわれています。また、体内におけるラクトフェリン分泌量は非常に微量であるため、サプリメントなどから積極的にラクトフェリンを補うことの重要性が言われています。

専門家もおすすめ

「Ubuサプリで赤ちゃんを育む身体づくりを」

助産師
伊藤 麻衣子

実は多くの栄養素が受精や妊娠の維持に関わっています。例えば、カルシウム。意外かもしれませんが、葉酸より早く妊娠に関わるのはカルシウムで、受精時に重要な役割を果たしてくれます。また、ビタミンとミネラルは体内で作り出すことができません。これらの必要な栄養が補えるUbu Supplementを摂りながら、赤ちゃんを育む身体づくりをしていきましょう。

「食事で補えない栄養素をUbuサプリで」

管理栄養士
佐藤 彩香

妊娠をご希望の方には、葉酸やビタミンDなどの栄養素が欠かせません。葉酸は厚生労働省からも推奨されており、赤ちゃんの成長に関わります。また、ビタミンDは魚やキノコ類に多く含まれており、太陽の光を浴びると身体でも合成されます。ラクトフェリンは熱に弱いのでなかなか食事で摂るのは難しいものです。食事で補えないものは、補助食品に頼るのも手。是非、日々の食事にUbu Supplementを+αしてお役立てください。

「ラクトフェリンは母子ともに重要」

大学客員教授 薬学博士
中野 昌彦

ラクトフェリンは、1939年に発見された糖たんぱく質で、牛乳から単離されました。母乳や涙、血液などの外分泌液中に含まれており、特に赤ちゃんが最初に口にする初乳に多く含まれています。

赤ちゃんの体を守り、離乳後の子供の成長や成人の健康をサポートする重要な働きをする成分です。加工された市販の乳製品にはほとんど含まれておらず、普段の食事から補うことは難しいといわれています。また、体内におけるラクトフェリン分泌量は非常に微量であるため、サプリメントなどから積極的にラクトフェリンを補うことの重要性が言われています。

お客様の声

「カラダと向き合うきっかけに。」

あいさん・33歳・結婚5年目

Ubu Supplementは葉酸やビタミンD、カルシウムなど女性にとって必要な栄養素が入っており、改めて自分のカラダと向き合うきっかけに。 一人目を産んだ時にあったらいいなぁと思うので、これから妊娠を望む方や二人目を望む方にも試してほしいです。 個包装で、外出先や旅行先に持って行けるのも魅力的!

「旦那さんと楽しくお勉強できる!」

るびさん・29歳・結婚1年目

妊娠・出産にまつわる知識BOOKとコーチングカードが毎月送られてくるので、夫婦ともに忙しくても未来について話す時間を作れています。旦那さんと一緒に楽しくお勉強できてとっても嬉しい!Ubu Supplementは、赤ちゃんを迎え入れるために必要な栄養素を手軽に補えるので、毎日続けています。

「Ubuサプリでマインドをリセット」

もえさん・28歳・IT企業勤務

仕事にやりがいを感じており、正直に言うと私生活についてはあまり深く考えていませんでした。でもUbuを通じて、妊娠・出産にはタイムリミットがあると知り、いつかのために“今”から自分のカラダや未来と向き合う大切さを実感。Ubu Supplementを飲むことは、カラダの調子を整えるだけでなくマインドリセットになっています。

「未来を考える良い機会に。」

あゆみさん ・35歳・結婚3年目

もう1人子供が欲しいのですが、1人目の子供が幼稚園に預けられる年齢になった今、キャリアを固めたいと思う自分もいます。2人目は高齢出産の枠に入るため、将来の赤ちゃんにとって良い栄養素を取り入れ、自分の体も大切にしたいとの想いからUbu Supplementを飲むように。未来を考える良い機会となっています。

「妊娠のために、今から準備を。」

ゆいさん・33歳・モデル

私はまだ未婚ですが、今の現代は結婚したからといってすぐに妊娠できるわけではありません。だからこそ今からできる対策として、Ubu Supplementを始めました!女性にとって大事な葉酸、ビタミンD、カルシウムが入っているので、身体のためにもたくさんの方に試してほしいです。

Q&A

Q:いつ飲むのが良いの?
A:お薬ではないので、基本的にいつ飲んでいただいても大丈夫です。1日の中で飲める時に飲んでください。決まったお時間に飲むことで、飲み忘れを防ぐことができます。

Q:妊娠後期・産後に飲み続けても良いですか?また、独身女性が飲んでも大丈夫ですか?
A:出産・授乳のためにも継続的に摂取していただきたい成分を配合しています。また、女性にとって必要な栄養を含んでいるため、すべての女性に安心して飲んでいただけます。

Q:薬と併用しても大丈夫ですか?
A:Ubu Supplementは、食品ですので、組み合わせて飲んでいただいても問題ございません。ご心配な場合は、薬を処方されている医師または薬剤師にご相談ください。

Q:定期便はいつでも解約できますか?
A:3回目の商品のお受け取り後であれば、いつでも解約が可能です。解約をご希望の方は次回発送予定日の15日前までにお電話にてお問い合わせください。※特別価格にてご提供させていただくコースですので、原則最低回数がございます。ご了承ください。7月22日以前に購入された方は対象外

お客様の声

「カラダと向き合うきっかけに。」

あいさん・33歳・結婚5年目

Ubu Supplementは葉酸やビタミンD、カルシウムなど女性にとって必要な栄養素が入っており、改めて自分のカラダと向き合うきっかけに。 一人目を産んだ時にあったらいいなぁと思うので、これから妊娠を望む方や二人目を望む方にも試してほしいです。 個包装で、外出先や旅行先に持って行けるのも魅力的!

「旦那さんと楽しくお勉強できる!」

るびさん・29歳・結婚1年目

妊娠・出産にまつわる知識BOOKとコーチングカードが毎月送られてくるので、夫婦ともに忙しくても未来について話す時間を作れています。旦那さんと一緒に楽しくお勉強できてとっても嬉しい!Ubu Supplementは、赤ちゃんを迎え入れるために必要な栄養素を手軽に補えるので、毎日続けています。

「Ubuサプリでマインドをリセット」

もえさん・28歳・IT企業勤務

仕事にやりがいを感じており、正直に言うと私生活についてはあまり深く考えていませんでした。でもUbuを通じて、妊娠・出産にはタイムリミットがあると知り、いつかのために“今”から自分のカラダや未来と向き合う大切さを実感。Ubu Supplementを飲むことは、カラダの調子を整えるだけでなくマインドリセットになっています。

「未来を考える良い機会に。」

あゆみさん ・35歳・結婚3年目

もう1人子供が欲しいのですが、1人目の子供が幼稚園に預けられる年齢になった今、キャリアを固めたいと思う自分もいます。2人目は高齢出産の枠に入るため、将来の赤ちゃんにとって良い栄養素を取り入れ、自分の体も大切にしたいとの想いからUbu Supplementを飲むように。未来を考える良い機会となっています。

「妊娠のために、今から準備を。」

ゆいさん・33歳・モデル

私はまだ未婚ですが、今の現代は結婚したからといってすぐに妊娠できるわけではありません。だからこそ今からできる対策として、Ubu Supplementを始めました!女性にとって大事な葉酸、ビタミンD、カルシウムが入っているので、身体のためにもたくさんの方に試してほしいです。

Q&A

Q:いつ飲むのが良いの?
A:お薬ではないので、基本的にいつ飲んでいただいても大丈夫です。1日の中で飲める時に飲んでください。決まったお時間に飲むことで、飲み忘れを防ぐことができます。

Q:妊娠後期・産後に飲み続けても良いですか?また、独身女性が飲んでも大丈夫ですか?
A:出産・授乳のためにも継続的に摂取していただきたい成分を配合しています。また、女性にとって必要な栄養を含んでいるため、すべての女性に安心して飲んでいただけます。

Q:薬と併用しても大丈夫ですか?
A:Ubu Supplementは、食品ですので、組み合わせて飲んでいただいても問題ございません。ご心配な場合は、薬を処方されている医師または薬剤師にご相談ください。

Q:定期便はいつでも解約できますか?
A:6回目の商品のお受け取り後であれば、いつでも解約が可能です。解約をご希望の方は次回発送予定日の15日前までにお電話にてお問い合わせください。※特別価格にてご提供させていただくコースですので、原則最低回数がございます。ご了承ください。7月22日以前に購入された方は対象外

妊活サポートサプリにおいて
3冠達成しました!

妊活サポートサプリにおいて
3冠達成しました!

妊活サポートサプリにおいて
3冠達成しました!

Ubu Supplementの5つのこだわり

01

必要な栄養素を、3粒に

授かりやすい体づくり

母体・胎児の体を守る

ラクトフェリンとは?

ヒトの身体の粘液や唾液、母乳にも多く含まれている、タンパク質の一種です。乳児のウィルスや細菌の感染を防ぐ重要な栄養素です。

体内フローラの善玉菌をサポート

ラクトフェリンは良性の乳酸菌であるラクトバチルス菌を守り、ママになるためのベースである授かりやすい元気な身体づくりをサポートします。

ラクトバチルス菌についてくわしく知る

妊娠適齢期の健康的な女性の膣や子宮内には、善玉菌である「ラクトバチルス菌」が豊富に存在します。

スペインのIVI Valenciaクリニックで体外受精を行っている不妊治療患者35人を対象に、子宮内膜のラクトバチルス属菌の割合が90%以上を占める人と、90%に満たない人とで、体外受精の妊娠成功群と妊娠不成功群結果を調査。

ラクトバチルス属が豊富な子宮環境の方ほど、妊娠率の高い事例がありラクトバチルス菌が女性の妊娠に大きく関わりがあることが報告されています。

効果を引き出す最小量は、150mg

ラクトフェリンの効果を引き出すための目安は1日150mgといわれており、継続して毎日摂取することが大切です。

しかし、通常の食事からはなかなか摂りづらい希少成分。さらに「腸溶性加工」されたサプリメントが効率的です。

Ubu supplementは300mgと高配合
「腸溶性加工」で腸までしっかり届ける

ヒトの場合、ラクトフェリンを口から摂取しても大半が胃で分解されます。

しかし、Ubu supplementは丁寧に改良を重ねた腸溶性加工により、胃で溶けず腸までしっかり届き体内に吸収される仕様になっています。

胎児の正常な発育に必要

胎児の健康リスクを守る

母体の栄養不足を解消

葉酸は胎児をつくる重要な栄養素

細胞の生産や再生を助け、胎児の身体の発育に役立ちます。細胞分裂や成熟に大きく関わる、とくに胎児にとって重要な栄養素です。

1日に400μg必要

赤ちゃんの神経系は妊娠初期から作られるため、妊娠前から妊娠中までに多くの量を必要とします。妊娠を計画している女性、妊娠中の女性には1日400μgの量を摂取することを厚生労働省が推奨しています。

Ubu Supplementは、葉酸を400μg摂取できる

1日400μgの葉酸を摂取するには、アボカドを約2個半食べる必要があります。これを毎日続けるのは現実的ではありません。

Ubu Supplementでは、妊娠を計画している女性・妊娠中の女性に必要な葉酸400μg摂取できます。

胎児の正常な発育に必要

胎児の健康リスクを守る

胎児の「骨」形成を助ける

ビタミンDは、赤ちゃんの骨の材料となるカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける重要な栄養素。

不足するとどうなる?

ビタミンDを皮膚合成するには、紫外線を浴びなければなりません。つまり、過度な紫外線対策をしている方・オフィスワークや在宅ワークで外に出ない方は、ビタミンDが大きく不足しやすいのです。

母体のビタミンDが不足すると、赤ちゃんのくる病(骨の石灰化障害)発症のリスクが高まります。頭蓋骨が柔らかくなったり、骨の成長に異常がみられたり、座ったりハイハイをする時期が遅れることも。

また、不妊症・早産・妊娠糖尿病・胎児発育不全・妊娠高血圧症候群など、さまざまな症例に関連している可能性があると研究が進んでいます。

Ubu Supplementは、
ビタミンDを7.0μg摂取できる

18歳~49歳の女性で目安とされるビタミンDの摂取量は1日5.5㎍、妊娠中の場合の目安は7.0㎍です。Ubu Supplementなら、妊娠中に必要とされるビタミンDを7.0μg摂取できます。

4種類のビタミンB群

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12が妊娠時に必要な栄養をカバーし、女性の健康をサポート。

カルシウム

妊娠前、妊娠時に重要な成分

母体だけでなく胎児にも必要不可欠な成分。体のコンディションを整える

亜鉛

母体と胎児の健康にとって重要な働きをする

マカ

女性の健康と美容をサポートする、南米ペルー産のマカを100mg/3粒配合

ブルーグリーンアルジー

米オレゴン州の自然保護区、アッパークラマス湖でのみ採れる注目のスーパーフード

栄養成分表示

1日分1袋 3粒 あたり

エネルギー:4.19kcal   たんぱく質:0.38g
脂質:0.04g   炭水化物:0.57g
食塩相当量:0.009g   ビタミンB1:1.3mg(108.3%)※
ビタミンB2:1.8mg(128.6%)※   ビタミンB6:1.5mg(115.4%)※
ビタミンB12:3.0µg(125%)※  
ビタミンD:7.0µg
カルシウム:100mg  
マグネシウム:50mg
鉄:5.0mg(73.5%)※   亜鉛:5.0mg(56.8%)※
葉酸:400µg   ラクトフェリン300mg配合

この表示値は目安です。
※()内の数値は栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に
占める割合

02

徹底した品質と安全管理

現役産婦人科医、薬学博士監修。
管理栄養士、助産師推薦!

高品質で安全なサプリメントをご提供できるよう、 厳しい品質管理基準を満たしている日本国内のGMP認定工場で製造しています。

  1. 毎日、長期間にわたって摂るものだからこそ、 余分な添加物を最小限に抑えた安心感あるサプリメントを開発。

03

飲みやすい工夫

サプリメントは栄養補助のための食品なので、長期間継続して飲むことが大切です。

Ubu Supplementは、手間なく毎月お届け。1日に飲む量はたったの3粒

持ち運びできる小分け包装とポジティブな気分になれるデザインを意識しました。

現役産婦人科医が監修

ジェネラルクリニック
小川 奈津希 院長

金沢医科大学を卒業後、山王病院、三田病院、聖母病院などに在籍し、産科、婦人科、不妊治療などで研鑽を積む。予防医学、栄養療法も積極的に取り入れ産婦人科専門限としての豊富な知識・経験をもって、東京・六本木にジェネラルクリニックを開業。

赤ちゃんの健康を望むなら、娠前から必要な栄養を摂ることが大切です。バランスの良い食事を心がけるのはもちろんですが、忙しい現代女性にはなかなか大変なことです。食事にプラスしてサプリメントで上手に栄養を補いましょう。

Ubu Supplementは、子どもが欲しいと望む女性に必要な栄養成分を考え抜き、バランスよく配合しています。

産婦人科専門医として妊娠できるカラダ作りを指導してきた私がオススメするサプリメント、ぜひお役立てください。

Ubu Supplementの5つのこだわり

01 | 必要な栄養素を、3粒に

授かりやすい体づくり

母体・胎児の体を守る

ラクトフェリンとは?

ヒトの身体の粘液や唾液、母乳にも多く含まれている、タンパク質の一種です。乳児のウィルスや細菌の感染を防ぐ重要な栄養素です。

体内フローラの善玉菌をサポート

ラクトフェリンは良性の乳酸菌であるラクトバチルス菌を守り、ママになるためのベースである授かりやすい元気な身体づくりをサポートします。

ラクトバチルス菌についてくわしく知る

妊娠適齢期の健康的な女性の膣や子宮内には、善玉菌である「ラクトバチルス菌」が豊富に存在します。

スペインのIVI Valenciaクリニックで体外受精を行っている不妊治療患者35人を対象に、子宮内膜のラクトバチルス属菌の割合が90%以上を占める人と、90%に満たない人とで、体外受精の妊娠成功群と妊娠不成功群結果を調査。

ラクトバチルス属が豊富な子宮環境の方ほど、妊娠率の高い事例がありラクトバチルス菌が女性の妊娠に大きく関わりがあることが報告されています。

効果を引き出す最小量は、150mg

ラクトフェリンの効果を引き出すための目安は1日150mgといわれており、継続して毎日摂取することが大切です。

しかし、通常の食事からはなかなか摂りづらい希少成分。さらに「腸溶性加工」されたサプリメントが効率的です。

Ubu supplementは300mgと高配合
「腸溶性加工」で腸までしっかり届ける

ヒトの場合、ラクトフェリンを口から摂取しても大半が胃で分解されます。

しかし、Ubu supplementは丁寧に改良を重ねた腸溶性加工により、胃で溶けず腸までしっかり届き体内に吸収される仕様になっています。

胎児の正常な発育に必要

胎児の健康リスクを守る

母体の栄養不足を解消

葉酸は胎児をつくる重要な栄養素

細胞の生産や再生を助け、胎児の身体の発育に役立ちます。細胞分裂や成熟に大きく関わる、とくに胎児にとって重要な栄養素です。

1日に400μg必要

赤ちゃんの神経系は妊娠初期から作られるため、妊娠前から妊娠中までに多くの量を必要とします。妊娠を計画している女性、妊娠中の女性には1日400μgの量を摂取することを厚生労働省が推奨しています。

Ubu Supplementなら、
3粒で400μgを摂取できる

1日400μgの葉酸を摂取するには、アボカドを約2個半食べる必要があります。これを毎日続けるのは現実的ではありません。

しかしUbu Supplementなら、1日たったの3粒飲むだけで、妊娠を計画している女性・妊娠中の女性に必要な葉酸を摂取できます。

胎児の正常な発育に必要

胎児の健康リスクを守る

胎児の「骨」形成を助ける

ビタミンDは、赤ちゃんの骨の材料となるカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける重要な栄養素。

不足するとどうなる?

ビタミンDを皮膚合成するには、紫外線を浴びなければなりません。つまり、過度な紫外線対策をしている方・オフィスワークや在宅ワークで外に出ない方は、ビタミンDが大きく不足しやすいのです。

母体のビタミンDが不足すると、赤ちゃんのくる病(骨の石灰化障害)発症のリスクが高まります。頭蓋骨が柔らかくなったり、骨の成長に異常がみられたり、座ったりハイハイをする時期が遅れることも。

また、不妊症・早産・妊娠糖尿病・胎児発育不全・妊娠高血圧症候群など、さまざまな症例に関連している可能性があると研究が進んでいます。

Ubu Supplementなら、7.0μgを3粒で摂れる

18歳~49歳の女性で目安とされるビタミンDの摂取量は1日5.5㎍、妊娠中の場合の目安は7.0㎍です。

Ubu Supplementなら、妊娠中に必要とされるビタミンDをたった3粒で摂取できます。

4種類のビタミンB群

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12が妊娠時に必要な栄養をカバーし、女性の健康をサポート。

カルシウム

妊娠前、妊娠時に重要な成分

母体だけでなく胎児にも必要不可欠な成分。体のコンディションを整える。

亜鉛

母体と胎児の健康にとって重要な働きをする。

マカ

女性の健康と美容をサポートする、南米ペルー産のマカを100mg/3粒配合

ブルーグリーンアルジー

米オレゴン州の自然保護区、アッパークラマス湖でのみ採れる注目のスーパーフード

栄養成分表示

1日分1袋 3粒 あたり

エネルギー:4.19kcal   たんぱく質:0.38g
脂質:0.04g   炭水化物:0.57g
食塩相当量:0.009g   ビタミンB1:1.3mg(108.3%)※
ビタミンB2:1.8mg(128.6%)※   ビタミンB6:1.5mg(115.4%)※
ビタミンB12:3.0µg(125%)※  
ビタミンD:7.0µg
カルシウム:100mg  
マグネシウム:50mg
鉄:5.0mg(73.5%)※   亜鉛:5.0mg(56.8%)※
葉酸:400µg   ラクトフェリン300mg配合

この表示値は目安です。
※()内の数値は栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に
占める割合

02 | 徹底した品質と安全管理

現役産婦人科医、薬学博士監修。
管理栄養士、助産師推薦!

高品質で安全なサプリメントをご提供できるよう、 厳しい品質管理基準を満たしている日本国内のGMP認定工場で製造しています。

  1. 毎日、長期間にわたって摂るものだからこそ、 余分な添加物を最小限に抑えた安心感あるサプリメントを開発。

03 | 飲みやすい工夫

サプリメントは栄養補助のための食品なので、長期間継続して飲むことが大切です。

Ubu Supplementは、手間なく毎月お届け。1日に飲む量はたったの3粒

持ち運びできる小分け包装とポジティブな気分になれるデザインを意識しました。

現役産婦人科医が監修

ジェネラルクリニック
小川 奈津希 院長

赤ちゃんの健康を望むなら、妊娠前から必要な栄養を摂ることが大切です。バランスの良い食事を心がけるのはもちろんですが、忙しい現代女性にはなかなか大変なことです。食事にプラスしてさぷりめn

Ubu Supplementは、子どもが欲しいと望む女性に必要な栄養成分を考え抜き、バランスよく配合しています。

産婦人科専門医として妊娠できるカラダ作りを指導してきた私がオススメするサプリメント、ぜひお役立てください。

金沢医科大学を卒業後、山王病院、三田病院、聖母病院などに在籍し、産科、婦人科、不妊治療などで研鑽を積む。予防医学、栄養療法も積極的に取り入れ産婦人科専門限としての豊富な知識・経験をもって、東京・六本木にジェネラルクリニックを開業。

専門家もおすすめ

「Ubuサプリで赤ちゃんを育む身体づくりを」

助産師
伊藤 麻衣子

実は多くの栄養素が受精や妊娠の維持に関わっています。例えば、カルシウム。意外かもしれませんが、葉酸より早く妊娠に関わるのはカルシウムで、受精時に重要な役割を果たしてくれます。また、ビタミンとミネラルは体内で作り出すことができません。これらの必要な栄養が補えるUbu Supplementを摂りながら、赤ちゃんを育む身体づくりをしていきましょう。

「食事で補えない栄養素をUbuサプリで」

管理栄養士
佐藤 彩香

妊娠をご希望の方には、葉酸やビタミンDなどの栄養素が欠かせません。葉酸は厚生労働省からも推奨されており、赤ちゃんの成長に関わります。また、ビタミンDは魚やキノコ類に多く含まれており、太陽の光を浴びると身体でも合成されます。ラクトフェリンは熱に弱いのでなかなか食事で摂るのは難しいものです。食事で補えないものは、補助食品に頼るのも手。是非、日々の食事にUbu Supplementを+αしてお役立てください。

「ラクトフェリンは母子ともに重要」

大学客員教授 薬学博士
中野 昌彦

ラクトフェリンは、1939年に発見された糖たんぱく質で、牛乳から単離されました。母乳や涙、血液などの外分泌液中に含まれており、特に赤ちゃんが最初に口にする初乳に多く含まれています。

赤ちゃんの体を守り、離乳後の子供の成長や成人の健康をサポートする重要な働きをする成分です。加工された市販の乳製品にはほとんど含まれておらず、普段の食事から補うことは難しいといわれています。また、体内におけるラクトフェリン分泌量は非常に微量であるため、サプリメントなどから積極的にラクトフェリンを補うことの重要性が言われています。

専門家もおすすめ

「Ubuサプリで赤ちゃんを育む身体づくりを」

助産師
伊藤 麻衣子

実は多くの栄養素が受精や妊娠の維持に関わっています。例えば、カルシウム。意外かもしれませんが、葉酸より早く妊娠に関わるのはカルシウムで、受精時に重要な役割を果たしてくれます。また、ビタミンとミネラルは体内で作り出すことができません。これらの必要な栄養が補えるUbu Supplementを摂りながら、赤ちゃんを育む身体づくりをしていきましょう。

「食事で補えない栄養素をUbuサプリで」

管理栄養士
佐藤 彩香

妊娠をご希望の方には、葉酸やビタミンDなどの栄養素が欠かせません。葉酸は厚生労働省からも推奨されており、赤ちゃんの成長に関わります。また、ビタミンDは魚やキノコ類に多く含まれており、太陽の光を浴びると身体でも合成されます。ラクトフェリンは熱に弱いのでなかなか食事で摂るのは難しいものです。食事で補えないものは、補助食品に頼るのも手。是非、日々の食事にUbu Supplementを+αしてお役立てください。

「ラクトフェリンは母子ともに重要」

大学客員教授 薬学博士
中野 昌彦

ラクトフェリンは、1939年に発見された糖たんぱく質で、牛乳から単離されました。母乳や涙、血液などの外分泌液中に含まれており、特に赤ちゃんが最初に口にする初乳に多く含まれています。

赤ちゃんの体を守り、離乳後の子供の成長や成人の健康をサポートする重要な働きをする成分です。加工された市販の乳製品にはほとんど含まれておらず、普段の食事から補うことは難しいといわれています。また、体内におけるラクトフェリン分泌量は非常に微量であるため、サプリメントなどから積極的にラクトフェリンを補うことの重要性が言われています。

お客様の声

「カラダと向き合うきっかけに。」

あいさん・33歳・結婚5年目

Ubu Supplementは葉酸やビタミンD、カルシウムなど女性にとって必要な栄養素が入っており、改めて自分のカラダと向き合うきっかけに。 一人目を産んだ時にあったらいいなぁと思うので、これから妊娠を望む方や二人目を望む方にも試してほしいです。 個包装で、外出先や旅行先に持って行けるのも魅力的!

「旦那さんと楽しくお勉強できる!」

るびさん・29歳・結婚1年目

妊娠・出産にまつわる知識BOOKとコーチングカードが毎月送られてくるので、夫婦ともに忙しくても未来について話す時間を作れています。旦那さんと一緒に楽しくお勉強できてとっても嬉しい!Ubu Supplementは、赤ちゃんを迎え入れるために必要な栄養素を手軽に補えるので、毎日続けています。

「Ubuサプリでマインドをリセット」

もえさん・28歳・IT企業勤務

仕事にやりがいを感じており、正直に言うと私生活についてはあまり深く考えていませんでした。でもUbuを通じて、妊娠・出産にはタイムリミットがあると知り、いつかのために“今”から自分のカラダや未来と向き合う大切さを実感。Ubu Supplementを飲むことは、カラダの調子を整えるだけでなくマインドリセットになっています。

「未来を考える良い機会に。」

あゆみさん ・35歳・結婚3年目

もう1人子供が欲しいのですが、1人目の子供が幼稚園に預けられる年齢になった今、キャリアを固めたいと思う自分もいます。2人目は高齢出産の枠に入るため、将来の赤ちゃんにとって良い栄養素を取り入れ、自分の体も大切にしたいとの想いからUbu Supplementを飲むように。未来を考える良い機会となっています。

「妊娠のために、今から準備を。」

ゆいさん・33歳・モデル

私はまだ未婚ですが、今の現代は結婚したからといってすぐに妊娠できるわけではありません。だからこそ今からできる対策として、Ubu Supplementを始めました!女性にとって大事な葉酸、ビタミンD、カルシウムが入っているので、身体のためにもたくさんの方に試してほしいです。

Q&A

Q:いつ飲むのが良いの?
A:お薬ではないので、基本的にいつ飲んでいただいても大丈夫です。1日の中で飲める時に飲んでください。決まったお時間に飲むことで、飲み忘れを防ぐことができます。

Q:妊娠後期・産後に飲み続けても良いですか?また、独身女性が飲んでも大丈夫ですか?
A:出産・授乳のためにも継続的に摂取していただきたい成分を配合しています。また、女性にとって必要な栄養を含んでいるため、すべての女性に安心して飲んでいただけます。

Q:薬と併用しても大丈夫ですか?
A:Ubu Supplementは、食品ですので、組み合わせて飲んでいただいても問題ございません。ご心配な場合は、薬を処方されている医師または薬剤師にご相談ください。

Q:定期便はいつでも解約できますか?
A:3回目の商品のお受け取り後であれば、いつでも解約が可能です。解約をご希望の方は次回発送予定日の15日前までにお電話にてお問い合わせください。※特別価格にてご提供させていただくコースですので、原則最低回数がございます。ご了承ください。7月22日以前に購入された方は対象外

お客様の声

「カラダと向き合うきっかけに。」

あいさん・33歳・結婚5年目

Ubu Supplementは葉酸やビタミンD、カルシウムなど女性にとって必要な栄養素が入っており、改めて自分のカラダと向き合うきっかけに。 一人目を産んだ時にあったらいいなぁと思うので、これから妊娠を望む方や二人目を望む方にも試してほしいです。 個包装で、外出先や旅行先に持って行けるのも魅力的!

「旦那さんと楽しくお勉強できる!」

るびさん・29歳・結婚1年目

妊娠・出産にまつわる知識BOOKとコーチングカードが毎月送られてくるので、夫婦ともに忙しくても未来について話す時間を作れています。旦那さんと一緒に楽しくお勉強できてとっても嬉しい!Ubu Supplementは、赤ちゃんを迎え入れるために必要な栄養素を手軽に補えるので、毎日続けています。

「Ubuサプリでマインドをリセット」

もえさん・28歳・IT企業勤務

仕事にやりがいを感じており、正直に言うと私生活についてはあまり深く考えていませんでした。でもUbuを通じて、妊娠・出産にはタイムリミットがあると知り、いつかのために“今”から自分のカラダや未来と向き合う大切さを実感。Ubu Supplementを飲むことは、カラダの調子を整えるだけでなくマインドリセットになっています。

「未来を考える良い機会に。」

あゆみさん ・35歳・結婚3年目

もう1人子供が欲しいのですが、1人目の子供が幼稚園に預けられる年齢になった今、キャリアを固めたいと思う自分もいます。2人目は高齢出産の枠に入るため、将来の赤ちゃんにとって良い栄養素を取り入れ、自分の体も大切にしたいとの想いからUbu Supplementを飲むように。未来を考える良い機会となっています。

「妊娠のために、今から準備を。」

ゆいさん・33歳・モデル

私はまだ未婚ですが、今の現代は結婚したからといってすぐに妊娠できるわけではありません。だからこそ今からできる対策として、Ubu Supplementを始めました!女性にとって大事な葉酸、ビタミンD、カルシウムが入っているので、身体のためにもたくさんの方に試してほしいです。

Q&A